PAGETOP

よくある質問

ザ・解決フォーム

※ご質問が採用されましたら、当コーナーにてご回答致します。
※ご返信は致しません。ご返信をご希望の場合、こちらからお願い致します。

お名前
Mail(半角)
電話番号(半角)
内容
  • 製品Q&A 
  • インスタライブリクエスト
  • セミナーリクエスト 
  • その他

\解決コーナー/

基本のハウトゥー動画はこちら

  • ジェルネイル
  • 溶剤・ツール
  • 姉妹ブランド
  • インスタライブ予定表
  • ホルムアルデヒド検査結果

‖ジェルネイルについて

エクセレントベースの塗り方は「薄く一度塗りを推奨」
エクセレントベースは非常に密着の良いベースでございますが、厚く塗れば、塗るほど持ちが悪くなり、薄く塗れば、塗るほど密着が良くなります。
又、凹凸のある自爪は平らにする必要がありますので、この場合は薄く2度塗りを推奨いたします。
ベース
プリジェルミューズ・プリムドールミューズはベース&トップはどこのものを使えばよいですか?
プリジェルミューズ・プリムドールミューズはプリアンファの商品ですので、基本的には通常通りベースはエクセレントベース、トップはトップa、トップシャイン、グロッシートップのいずれかを使用して頂ければ問題ありません。 (さらにツヤを出すのであれば、トップの上にノンワイプクリアキャンジェルを使用してください)
ジェルネイルが2、3日で剥がれてしまいました
ジェルネイルの基本であるプレパレーション(下処理)が出来ていない可能性が高いです。キューティクル(甘皮)処理、バッファー処理(ヤスリかけ)、油分・水分ふき取り。ジェル塗布時にエッジ(爪先)にも塗る。これらのことが非常に重要になっています。
問題なくプレパレーションが行なわれている場合でも、ジェルの組合せや個人個人の体質などが原因になる場合もございます。ハンドクリームなどを使用されているお客様への施術は、十分な手洗いをして頂いてからご来店頂くのが良いと思われます。ハンドクリームが爪に付着しているとその部分だけはじきます。
その他、ジェルに対するアレルギーを持っている方がいらっしゃいますが、紫外線の光に対しアレルギーを持っている方もいらっしゃいます。認識されている場合、日焼け止めを普段からご使用されていることがありますが、爪に日焼け止めが付着している場合もはじく原因と成りえます。アレルギー体質の方には、ジェルネイルのご使用はお薦めできません。
トップジェルのツヤが出ません
ジェルの塗布量が多すぎたり、ふき取る際の専用のクリーナーの量が多すぎるとツヤが出にくい場合がございます。また未硬化ジェルのふき取りがしっかりできていない場合も曇る場合がありますので、ふき取る際は柔らかいコットンを使用し、圧をかけすぎない程度にしっかりふき取るようにしてください。ライトの照射時間が極端に長くなりすぎますとくもる原因になります。
ライトの劣化によりパワーダウンしている場合や、ジェル筆に水分が残っていた等も曇りの原因になります。
直接色を見て購入したいです。お店はありますか?
メーカー直営店では直接ご覧頂き購入が可能になっています。お立ち寄りの際はお電話で確認してください。初めての方は証明書等必要になります。※キャンペーン等は各店共通ではありません。またネット通販とも基本的に共通ではありませんのでご注意ください。詳しくはこちら
15gで何人位に使えますか?
トップジェル15g商品は、たくさん使用するため、平均15~20名くらい分とお考えください。これらの数値は、厚みによりますが、お客様自身がご使用になる一度に使っている料を基に考えていただければと思います。
プリジェルエクセレントベース(PG-0SE~、PG-EB~)が少し白くゼリーっぽいのですが?
寒い時期に白っぽくなります。常温へ戻していただくと通常どおりご利用いただけます。ジェルは、気温によって変化しますので、冷え込みや運送状態によって、お届け時にそのようなご報告も頂戴しております。
カラージェルが縮みます
ジェルは硬化度合いによって縮みがおきます。その収縮が、見た目あきらかにヨレたようになる場合の原因で一般的に多いのは、以下のパターンです。
1)サンディングが不十分。PREGELでは180G推奨。
2)ベースジェル硬化後の未硬化ジェルが多い。また二層目で縮む場合は一層目の硬化が不十分です。
3)カラージェルの塗布量が多い。
4)ライトの照射パワー不足。極端に弱いライトですと、照射する先から縮み・ヨレが発生します。
照射力が中程度の段階にあるライトで照射時間が短い場合ですと、時間が経つにつれて縮み・ヨレが発生し、施術スピードが遅い方にもそのような傾向があります。照射力が強力なライトですと上記のマイナス要因をカバーすることができます。プリジェルのどのシリーズのカラーも顔料成分が多く含まれている為、3番の塗布量については特に気を付けて下さい。他メーカーで慣れている方は薄塗りすることに注意して下さい。
硬化する瞬間ものすごく熱い時があります。
当店の取扱いジェルの中でも特に硬化熱が発生しやすいものは、
プリジェル ノンワイプクリア キャンジェル
プリジェル スカルプ&トップクリア
プリジェル ダイヤモンドビルダー
爪の薄い方には硬化熱を特に感じやすい製品かと思いますのでご注意ください。対処法としましては、ライト入口付近で一旦しばらくあたためるような感じで照射させ、その後ライトの中に手を入れて下さい。厚塗りも硬化熱の原因となりますので、薄塗りを推奨しております。厚みを出したい場合は、2回に分けて硬化してください。
爪先からジェルが欠けたりする(先端リフト)のですが何か解決策はありますか?
エッジまでしっかり薄塗りし、十分に硬化させるようにしてください。取れやすい方はマジカルプライマーをご使用ください

※ライトや使用条件によっても変わります。
※自爪が柔らかく薄い方は、先端リフトしやすい傾向があります。
※ベース塗布時のサンディングは、自爪にキズを付け表面積を増やす為ですので、サンディングをしすぎた場合は逆効果です。
カラージェルが変色します
プリジェルカラージェルの変色については、化粧品登録されているプリジェルが法定色素・顔料のみにこだわって安全性を考え製造されている点が非常に大きな理由となっています。その為、一部のプリジェルカラージェルは施術後の時間経過により変色が認められます。施術方法である程度まで変色を抑えることはできますので、次の2点に注意してみてください。
1) カラージェルの硬化が不十分
2) トップジェルの硬化が不十分
少しずつ長めに照射時間をとって試してみて下さい。カラージェルの硬化をしっかりすることで、ある程度まで防げますが、赤系の法定色素・顔料は3週間程度で以降徐々に退色していくと思われます。
お客様の大半の方が1週間くらいで、ペロンと取れました。カラージェルをのせても、ライトに入れる前に縮んでやりなおす事が多いです。
プリジェルでの規定で施術をされていますか?規定に沿った方法以外で施術されますと、リフトや縮みの原因になります。サンディング、ライトのワット数など、今一度ご確認ください。
プリジェルを使っています。検定では他ブランドのジェルを一緒に使わない方がいいのでしょうか?
プリジェルと他ブランドのジェルを一緒に使って頂くことには特に問題ございません。JNAジェルネイル技能検定では、「同一ブランドで統一することが望ましいですが、必須条件ではありません」とありますが、その都度変更があるかもしれませんので、受験前に必ずJNAを確認してくださいますようお願い致します。※プリジェルと2WAY(ツーウェイジェル)、ベティジェルは別ブランドで登録されています。
ジェルの硬さを教えてください
硬化した後の硬さ。上が硬いです。
ダイヤモンドビルダー

スカルプ&トップクリア

トップa

トップシャイン

製品(未硬化状態)の硬さ
ダイヤモンドビルダー

スカルプ&トップクリア

トップシャイン

トップa
撹拌する必要はありますか?
カラージェルに関しては必ず撹拌してください。ライナーシリーズに関しては、使用前に撹拌する必要がありますが、必要以上に撹拌するとライナー特有の質感が失われてしまいますので、混ぜすぎにご注意ください。クリアジェルは基本的に撹拌の必要はありませんが、長期的に不使用の場合は撹拌してください。ただしマットコートのみ、必ず撹拌してください。
カラー同士を混ぜることは可能ですか?
プリジェル同士であれば問題ありません。(ライナーシリーズを除く)他社とのミキシングは硬化不足の原因になりますのでおやめください。また、作り置きはおすすめしておりません。
誰でも購入できますか?
プリジェルはプロ用で販売させて頂いております。
他メーカーのライトでも硬化しますか?
他メーカーのライトは推奨しておりません。
ジェルの消費期限は?どのように保管したら良いですか?
プリジェルのジェルネイル製品は化粧品のため、製造日より3年間が使用期限となりますが、使用期限を過ぎると直ちに使用できなくなるものではありません。お客様が購入されてからは、約1年間を目安にして頂き、開封後はできるだけ早めにご使用ください。時間経過とともに硬化しづらくなったり、質感が変化する場合があります。保管は直射日光が当たらず高温にならない冷暗所で保管してください。
JNAジェルネイル検定試験のおすすめカラーについて教えてください
おすすめカラーについてはこちらをご覧ください。検定指定商品についてはこちらをご覧ください。『プリムドール』は検定でご使用になれません。
ジェルネイル検定試験初級でピーコックをする場合、カラーの上からクリアジェルを塗ってピーコックの柄を描くのに使うクリアジェルはトップジェルを使ったらいいのでしょうか?
推奨のクリアジェルは、トップジェルです。質感がベースに比べ、サラッとしているため、アート前のクリアジェルとしておすすめしています。使用感が問題なければベースジェルでも結構です。
何故、蛍光色はプリムドールでの発売なのでしょうか?プリジェルで発売して下さい。
一般にある蛍光顔料は、化粧品顔料として認められていませんので、化粧品登録での発売が出来ません。一部、化粧品顔料の粒子を加工して蛍光色ぽくした物も出ておりますが、やはり、蛍光色は出ていません。よって弊社ではプリムドールで発売を致しております。
何故、プリジェルはサロン価から大きく値引き出来ないのですか?
プリジェルは、まず、
※基材となるジェルの開発を業界最大手の会社に依頼を致しました。
※その為に検査、保管、安全性、成分分析、耐久性など、様々な実験、検査のデータ等で原価率が非常に高くなっております。
※更に赤226等の退色し難い高価な化粧品顔料を、1色づつ丁寧に三本ローラーで 加工している関係で、日本一、原価が高いカラージェルと言っても過言ではあり ません。
※そのような事で、本来ですとサロン価は1800円ぐらいが妥当だと思います。
※ですが後発メーカーの為に、サロン様が買いやすい960円に致しました。
この様な事で、これ以上の値引きは困難な状態です。ご理解下さいませ。
間違えて、トップジェルをベースに使用してしまったのですが、持ちはやはり悪いでしょうか..?
トップジェルは硬く、柔軟性がないためベースとしてはお使い頂けません。持ち自体も悪いと思われます。トップジェルは必ずベース→カラー(二度塗り)の後にお使いください。ベースはエクセレントベースをお使いください。
プリジェルミューズの単色グラデーションを施術する場合、ミキシングするクリアジェルは従来のミキシングジェルを使用しても良いですか?それとも、Z999ミキシングクリアミューズを使用しますか?
プリジェルカラーEXとプリジェルミューズでは基材が異なるため、プリジェルミューズのミキシングでは従来のプリジェルミキシングクリアではなく、プリジェルミューズの基材に合わせた「Z999ミキシングクリアミューズ」をご使用ください。
サロンで施術して数日後、自宅でプリジェルのトップをその上から塗布して硬化したら、そのあとトップジェルだけがペロンとむけました。後付けだとそうなってしまうのでしょうか?
表面がつるつるの状態ですと、トップジェルの特性上硬い被膜を作りますので剥がれやすくなります。後からトップを塗布して頂くことは可能ですが、サンディングをして頂いた上から塗って頂くほうが持ちは良くなります。
今ベースはエクセレントベースでトップはスカルプ&トップを使っているのですがお客様からすぐポロッと剥がれた。と言われてしまいます……どうすれば持ちがよくなりますか?
考えられる原因としまして
①プレパレーションの不足→キューティクルケアなどが不十分の場合、キューティクル周りからリフトの原因になります。
②油分除去が不十分→少しでも油分が残っていると、爪とジェルの密着が弱くなり剥がれの原因になります。
③塗布量の問題→エクセレントベースは密着を良くするために薄塗りを推奨しております。
④ライトの問題→硬化時間を守ってお使い頂くことと、ライト自体が使用期限を過ぎていないか?(硬化する力が弱いと持ちに影響します)
⑤施術中→お客様が爪表面を触ってしまっていないか?ファンデーションなどが少しでも爪表面やエッジについてしまうと、ジェルがはじく原因となります。
以上の点を注意して頂き、お試しください。無料体験セミナーなども行っておりますのでご参加頂けますと幸いです。
プリジェルの特に赤が退色しやすいとのことですが、プリジェル ミューズも同じく褪色しやすいのでしょうか?
はい、大変申し訳御座いませんが、プリジェルミューズに関しても化粧品登録されている法定色素・顔料のみにこだわり安全性を考え製造されているため、多少の褪色が認められます。ご了承の上、ご使用くださいませ。
スーパートップシャインのトップジェルはもうなくなってしまったのでしょうか?
スーパートップシャインは「トップシャイン」に名称変更して販売しております。成分などはスーパートップシャインと同等です。
他、名称変更しているジェル
・「スーパーエクセレント ベースa」→「エクセレント ベースa」
・「スーパートップa」→「トップa」
・「スーパーカラーEX」→「カラーEX」

‖溶剤・ツールについて

酢酸エチルやアセトン等を取り扱い(販売)は、どうなっていますか?
酢酸エチルやアセトン等を取り扱い(販売)には、危険物取扱者の資格、監視が必要であると法律で定められています。 弊社では、法律を遵守する為に、危険物取扱者主任の柳澤圭吾を筆頭に,9名の危険物取扱者が在籍致して事に当たっております。
主任:柳澤圭吾
上本隆志
大平信久
野津貴宏
久保田康介
稲葉由佳
朴海洋
木村友紀
山口優紀子
直営店のキャンディポケット、各倉庫保管場所には、上記9名が取り扱い責任者として活躍致しております。
プリジェルと他社リムーバー、クリーナーの相性はどうでしょうか?
リムーバーに関しては、ソークオフジェルであればオフは可能かと思いますが、置き時間がメーカーにより差異があるかと思います。弊社のクリーナー(未硬化ジェル拭取り用)においては、プリジェルクリアとハードクリアがより艶の出るように開発されていますので、他社のものを使用されますと、本来のツヤが出にくくなる場合があります。
マジカルプライマーは酸が入ったものでしょうか?
マジカルプライマーは接着剤で、成分として酸化力を持つ酸は使用しておりません。 溶媒に使用している酢酸エチルには一部遊離した酢酸が含まれる場合がございますが、ごくわずかであり、塗布面を酸化させるような作用はございません。 ただし酢酸はにおいの強い物質のため、蒸発した気体を吸い込みますと鼻を刺激する場合がございます。乾くまで換気をよくしてご使用ください。
プリジェルマジカルプライマーの使い方を教えてください
マジカルプライマーは、ライトへはあてず、まず自爪に「薄く」塗布し、1分程度乾燥させてください。その後に、ベースジェルを塗布し、通常施術してください。
ジェルネイルソルベント(うすめ液)について
ジェルの粘度調整に使用します。一見して増量するくらいまで入れないように注意してください。ほんの1滴で十分です。水彩風アート、ぼかしアートにもおすすめです。
UV-LED LED CCFL の違いと対応ジェルについて
ライトはいずれもUVを出すものですが、単に「UVライト」というと従来からある熱陰極管のものを指しております。CCFLはUVと発光波長 (光の種類) は同じですが、点灯方法が異なるため、ランプが長寿命になっています。LEDはCCFL同様長寿命ですが、UV や CCFL より発光波長が狭いため、対応するジェルの種類が限られています。詳しくはこちら
ライトの購入を迷っています。CCFLとLEDどちらも硬化熱が強いと聞きました。詳しい使用感など教えていただきたいです。
どちらも高パワーの製品となりますのでスピードが速い分、やはり硬化熱は、でやすくなります。ただ、弊社取り扱いラインの製品でしたら、通常の厚みの場合では、特に問題なくご使用いただけます。
保証書の期限が切れたライトの修理について
保証期間を過ぎた場合、または保証期間内であっても不注意による破損・故障の場合は有料にて修理が可能です。修理費用は以下の通りです。
品番 品名 修理費用
LXIAEX-LED-30W-B レクシアEX ブライス 30WLEDライト 8,000円
LXIAEX-LED-30W-W レクシアEX 30WLEDライト 8,000円
LXIAEX-LED-27W-W2 レクシア EX 20W LEDライト 8,000円
LXIAA-LED-6W-B レクシア-A ブライス 6W LEDライト 1,600円
LXIAA-LED-6W-W レクシア-A 6W LEDライト 1,600円
LXIAMINI-LED-2W-W レクシアミニ 2.2W LEDライト 1,300円
※修理費用は一回につき基本一律料金、税抜き表示です。
※故障箇所以外にも部品の交換・清掃を行う場合があります。
※デコレーションやシールなどが貼られている場合は、それを維持したまま修理できない場合がございます。
※海外工場のため、修理に関する期間は故障の程度により1ヶ月~3ヶ月掛かります。その為、多くの場合、新品との交換修理で対応させて頂きます。

【修理後の保証期間について】
※弊社または弊社が業務委託している協力会社が実施した修理品において、前回修理完成日から6ヵ月内に、同一箇所で同一の自然故障が発生した場合は、無償で再修理致します。

‖姉妹ブランド(ベティジェル・きまぐれキャット)について

転写ジェルを使って、爪前面にホイルを写すコツを教えてください。先生達のように全然綺麗に気持ち良く全面に付かなくて困っています。
転写ジェルを塗布し、ライトで硬化後ホイルを貼り付けますが、転写ジェルの塗布量は、ベースやトップを塗布するように表面がツルンと均一に塗布するようにしてみてください。硬化しすぎはホイルの貼り付きが悪くなる場合がございますので必ず硬化時間を守って頂くようお願い致します。逆に、ライトの劣化等により硬化不足が原因で貼り付きが悪くなる場合もございます。また、ホイルの種類によっては貼り付きやすいものとそうでないものもございますので、全面貼りしやすいホイルを選んで頂きますとなおいいかと思います。また、ホイルの全面貼りをする際には、マルチシリコンスティックをお使い頂くことをオススメしております。マルチシリコンスティックが爪のカーブに密着しやすい形状になっておりますので、スムーズに全面貼りしやすくなるかと思います。

‖インスタライブ予定表

※突発的に行われるものに関して告知できない場合もございます。ご了承ください。

毎週水曜日はRENTAN先生☆彡
22時~23時
毎週水曜日はRENTAN先生のRENTAN's LABO!
インスタライブへはこちら
毎週土曜日はYUKAKO先生☆彡
21時~22時
毎週土曜日はYUKAKO先生のインスタライブ!
インスタライブへはこちら

いつもプリジェル製品をご利用頂き誠に有難う御座います。
この度、弊社が製造販売するジェルネイル製品について、外部検査機関に委託してホルムアルデヒドの分析試験を実施しましたので、ご報告申し上げます。

ホルムアルデヒドは、急性毒性並びに発癌性が報告されている有毒物質で、化粧品基準においては配合禁止とされているものです。弊社では自社製品の品質を確認し、安心してお使い頂けるように自主検査を実施しています。

検査の結果、ホルムアルデヒドが検出された製品はありませんでした。
詳細は個別の製品の試験成績書をご確認ください。

依頼者 有限会社プリアンファ
外部検査機関 一般財団法人日本食品分析センター
試験成績書

ジェルネイルのセミナーに参加するなら!

ジェルネイルセミナーに興味をお持ちの方は【プリジェル】へ。スカルプやラメなどの商材を扱う【プリジェル】の販売代理店が行うセミナーでは、プリジェルを使用した最新アートやジェルネイルを長持ちさせる為のテクニックを学ぶことができます。マーブルやマットなどの技術を身につけたいという方も、ぜひお申込みください。デモンストレーションでわかりやすいようにレクチャーしていますので、サロンに勤めている方もセルフでネイルを楽しんでいる方もぜひご活用ください。

Copyright© 2009 PREGEL All Rights Reserved.