PAGETOP

プリジェル製品の使い方

プリジェルの基本的な使い方や、アートのやり方をまとめたYouTube動画コンテンツを掲載しています。

チャンネル登録もよろしくお願いいたします♥

  • 基本的な使用方法
  • アート動画
  • パウダー系使用方法
  • 3Dパウダー使用方法
  • マットコート・スカルプチュア使用方法
  • コツ

プレパレーション

TOOL
a.エメリーボード180/180
b.バッファーブラック100/180
c.ステンレスプッシャー&スクレイバー
d.SPRITダストブラシ
e.プレップコットン
f.ネイルプレップ
ファイリング
手指消毒後、エメリーボード(180G)で長さ、形を整えます。※一方向に動かします
キューティクルクリーン
ステンレスプッシャーでキューティクルラインを押し上げルースキューティクルを除去します。
サンディング
プレップコットンにネイルプレップを含ませ、爪全体の油分除去をします。サイド、エッジもしっかり拭き取りましょう。
ダストオフ
バッファー(180G)で爪の表面全体をサンディングします。ファイリング時のバリが残っている場合はここで除去します。※削りすぎると爪を痛めるので表面の光沢を消す程度。
油分除去
爪の表面に付着したダストをダストブラシで除去します。

カラーフローター

TOOL
a.レクシアEX36WマルチLEDライト
b.エクセレント(ベース)
c.グロッシートップ
d.285リアルレッド
e.OB-5平筆
f.ソフトコットン
g.クリーナープロ
ベース
ベースジェルを塗布し硬化します。エッジも忘れずに。※ベースは密着を良くするために薄塗り推奨。
カラー
(リアルレッド285)1層目を塗布し硬化させ、2層目を重ねて塗り硬化します。均一に薄くムラにならないように。塗り残し、はみ出しがないかチェックしてからライトに入れましょう。
トップ
トップジェルを塗布し硬化します。
拭き取り
コットンにクリーナープロを含ませ、未硬化ジェルをふき取ります。1度拭いた面は変えて拭き取りましょう。
完成
完成です。

ジェルオフ

TOOL
a.きれ端コットン
b.リムーバー
c.ファイルブラック180/180
d.ウッドスティック
e.アルミ
ファイリング・リムーバーを浸透
ファイル(180G)でジェルの表面を削ります。コットンにリムーバーを浸透させたものをジェルの上に置きアルミで包みます。
時間を置く
ジェルが浮き上がるまで10~15分おきます。スーパープリキャップを使うと浸透しやすさUP。
ジェルを取り除く
浮き上がったジェルをウッドスティックで優しく取り除きます。
ファイリング
残ったジェルをファイリングして除去します。※ナチュラルネイルを傷付けないように注意しましょう。
完成
ダストオフし表面を整えて完成です。
プリジェル各製品 硬化時間の目安 拡大画像で見る>>

YUKAKO'sアート ~ボタニカルART編~

プリジェルライナーシリーズ「ライナーホワイト」を使った、レースフラワーアートのデモンストレーションです。
ライナージェルを多めに取りラインを引き、後にラインからアート筆でジェルを引っ張るようにして、細いラインを加えることで簡単にフラワーアートが作成できます。

You Tubeでみる>>


YUKAKO'sアート ~レースフラワー編~

プリジェルライナーシリーズ「ライナーアッシュブラウン」を使った、ボタニカルアートのデモンストレーションです。
ライナー筆で筆圧をかけてジェルを伸ばすことで、新しい線質を出すテクニックをご紹介。

You Tubeでみる>>


PREGELダイヤモンドビルダーをつかったビジューの留め方♪

PREGELダイヤモンドビルダーを使ったビジューの留め方をご紹介♥
ダイヤモンドビルダーは長さ出しやリペアはもちろん、大きめビジューやパーツ留めには­最適なジェルです!
ぜひ、試してみてくださいね♡

You Tubeでみる>>


プリジェルEX大人気カラー♪ドロップシリーズを使った簡単フェザーアート♥

PREGEL大人気シリーズ、ドロップカラーのクリアな質感を活かしたPOPなフェザ­ーアートをご紹介♡初心者の方でもチャレンジしやすい簡単アートなのでぜひ試してみてくださいね(*^○^*)

You Tubeでみる>>


プリジェルEX大人気カラー♪ドロップシリーズを 使ったフラワーアート♥

ドロップカラーのクリア感をいかした簡単フラワーアートをご紹介します♪
初心者の方もぜひチャレンジしてみてくださいね!

You Tubeでみる>>


プリジェル ラウンドタップ筆を使った簡単チェック柄アート♥

タップ筆でポンポン叩くだけで簡単にできちゃうレトロチェックアート!
初心者の方もぜひチャレンジしてみてくださいね♪

You Tubeでみる>>


プリジェルEXカラー ライナージェルを使った 大人可愛いレースアート♥

可愛いにもエレガントにも映えるレースアートをご紹介します。 プリジェルライナージェルはかたすぎず、なめらかな質感でとても描きやすく繊細なライ­ンアートにはぴったり♪ ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

You Tubeでみる>>


プリムドール ファーシリーズを使ったくまさんアート♥

新素材カラーファイバーが生み出すテクスチャーで色の濃淡が表現できます♪ 冬アートに大人気のファーシリーズを使ったかわいいくまさんアート。 ファーのニュアンスでかわいいのにリアルなくまさんができあがり!

You Tubeでみる>>


プリムドール湖面の雪を使ったウインターアート♥

大ヒット!湖面の雪を使ったウインターアート!散らすだけでカンタンに雪アートが完成します。 とてもかんたんなのでぜひチャレンジしてみてくださいね☆

You Tubeでみる>>

ミラーパウダーの使い方♥

プリアンファから、ミラーパウダー・ミラーフレークをリリース! いつものカラーの上にプラスするだけで鏡のようなミラーコーティングができます。また、専用のミラーブラシが付属致します。 こちらの商品をご使用の際にご用意頂くノンワイプトップコートは、PREGEL キャンジェルノンワイプクリアを使用する事で、よりミラー感のある仕上がりになります!キャンジェルのご使用をおすすめしております。

You Tubeでみる>>


オーロラフレークHOWTO♥

オーロラのようにキラキラしていて神秘的なカラーリングができるフレークです。使い方をチェック☆

You Tubeでみる>>


プラネットパウダー ミーティアシャワーHOWTO♥

宇宙を駆ける流星群の軌跡ような「ミーティアシャワー」の使い方をチェック☆

You Tubeでみる>>

3DパウダーHOWTO基本編♥

カラージェルと混ぜるだけで、3Dアート・エンボスアートが思いのままに作れるパウダーです。使い方をチェック☆

You Tubeでみる>>


3DパウダーHOWTOフラワー編♥

カラージェルと混ぜるだけで、3Dアート・エンボスアートが思いのままに作れるパウダーです。使い方をチェック☆

You Tubeでみる>>


3DパウダーHOWTOリボン編♥

カラージェルと混ぜるだけで、3Dアート・エンボスアートが思いのままに作れるパウダーです。使い方をチェック☆

You Tubeでみる>>

マットコート

TOOL
a.レクシア36WマルチLEDライト
b.エクセレント(ベース)
c.トップシャイン
d.マットコート
e.259ネイビー
f.OB-5平筆
g.ソフトコットン
h.クリーナープロ
撹拌
使用前に必ず攪拌してください。
ベース
ベースジェルを塗布し硬化します。
カラー
カラージェルを塗布し硬化します。(2度塗り推奨)
トップ
トップジェルを塗布し硬化します。※ここで未硬化ジェルの拭き取りはしません。
マットコート
マットコートを均一に薄く塗布し硬化します。マットコートは素材が筆の中に残りやすいので専用筆がオススメです!※分厚くのせすぎないように
拭き取り
コットンにクリーナープロを含ませ、未硬化ジェルを拭き取ります。
完成
完成です。

ジェルクリアスカルプチュア(オーバル)

TOOL
a.レクシア36WマルチLEDライト
b.バッファーブラック100/180
c.ファイルブラック180/180
d.ソフトコットン
e.クリーナープロ
f.エクセレント(ベース)
g.スカルプ&トップクリア
h.フォーム
i.シザー
j.FR-Lスクエア平筆
フォーム
ネイルフォームを装着します。オーバルの場合フォームを少し先細りに。
ベース
ベースジェルを塗布し硬化します。
アプリケーション1
スカルプ&トップクリアでフリーエッジのベースを薄く作ります。
アプリケーション1
ネイルベッドにものせ全体になじませ仮硬化します。※分厚くのせすぎると硬化不良、硬化熱が発生しやすいので必ず薄めに塗布しましょう。
ピンチング
完全に固まる直前にピンチングします。
アプリケーション2
全体にスカルプ&トップクリアを塗布し硬化します。※ハイポイントを作ります。硬化後にフォームを外します。
拭き取り
コットンにクリーナーを含ませ未硬化ジェルを拭き取ります。
ファイリング
エッジ、サイド、表面をファイリングして形や厚みを整えます。必要に応じてエメリーボードブラック(100/180G) をご使用ください。
バッフィング
ダストオフを軽くしたあと、バッファー(100/180G)で表面を滑らかに整えます。
ダストオフ
ダストブラシでダストをしっかりオフし、プレップコットンにネイルプレップを含ませ、爪全体を拭き取ります。
トップ・拭き取り
スカルプ&トップクリアを全体に塗り硬化させ、クリーナープロで拭き取ります。
完成
完成です。

TAKESHI先生の簡単☆PREGELカラーリングテクニック公開!

Copyright© 2009 PREGEL All Rights Reserved.